ブログやるならJUGEM
<< ここ4,5日の外為オプションプランをニュース | main | ここ2〜3日のGMOクリック証券の外為オプション方針を日報 >>
スポンサーサイト

FXバイナリーオプション ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログへ

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - | このページのトップへ
ここまで数日の外為オプション方針を速報

FXバイナリーオプション ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログへ
バイナリーオプションはタッチというものもありますし、境界というものもあります。バイナリーオプションが流行り始めていますね

バイナリーオプションで勝つためにイロイロやり続けています
たまにはGMOクリック証券の外為オプションではなく、17時の上海株式指数でワンタッチオプションの高収益ノータッチを取引できる海外のスマートオプションを自信なさげながら探求しています

今日のGMOクリック証券の取引結果、(外為オプション)
月曜日 5連敗中
火曜日 7勝7敗
水曜日 6勝8敗
木曜日 9勝3敗
金曜日 3勝1敗

損益は、-598,400円

取引結果の講究では、キウイ円ではこんなところですかね、NZ円ではま・・・まぁかな。

原稿では、このまま続けるか自信なさげながら探求しています

残り数秒でレート変更でレンジ外とかは本当に、マジでやめて欲しい、GMOクリック証券の外為オプションはりターンが100%なんですが、レンジ外があるんですよね。

バイナリーオプション業者も講究しておきましょう。とりひき手法によっては業者を変えてもよいです。

ペイアウト率はGMOクリック証券が2倍でFXトレード・フィナンシャルが1.80〜1.90倍になっています。GMOクリック証券なら2倍なのでマーチンゲール法を用いて、一発逆転を狙うなどということができます。レンジのスプレッドは.GMOクリック証券が0.1pips〜0.9pips、FXトレード・フィナンシャルは0pipsです。GMOクリック証券にはレンジ外があるんですね。そのぶんペイアウト率は高くなっています。
| - | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
スポンサーサイト

FXバイナリーオプション ブログランキングへにほんブログ村 経済ブログへ
| - | 00:08 | - | - | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック